仏教関係者が京都に集う会

会員の最近の動き

新聞記事

松浦会員の壬生寺の旧本尊が復元され開眼。

2020年4月14日京都新聞夕刊より 壬生寺旧本尊悲願の復元  1962年り火災で焼失した壬生寺(京都市虫京区)の旧本尊・延命地蔵菩薩像が、約60年ぶりに復元された。 片足を上げた半跏の姿勢や「壬生型光背」と呼ばれる独特 …

藤野正観会員の展覧会記事のご紹介

2020年2月12日付け京都新聞朝刊より  仏画、タッチ繊細に  東近江で45点展示 酉京の藤野さん、画業半世紀記念  東近江市出身で京都市西京区在住の仏絵師、藤野正観さんの仏画展が、東近江市五個荘竜田町の観峰館で開かれ …

爾会員の天得院の話題

キキョウ凛と気品あふれ 寺紋の交通安全シール 東福寺・天得院啓発配布 東福寺・天得院(東山区)で、「桔梗」を愛でる特別拝観」が開かれ、凛とした風情の花が見頃を迎えている。10日まで。 安土桃山時代に造られた枯れ山水の庭園 …

小泉顕雄会員のカワセミクラブが浄土宗平和賞を受賞されました。

浄土宗平和賞 カワセミクラブに 浄土宗平和協会(浄平協、広瀬卓爾理事長)は、3月26日、京都市東山区の宗務庁で理事会を開き、浄土宗平和賞受賞団体に途上国の支援活動を行う「カワセミクラブ」を選んだ。 5月の浄平協総会で授賞 …

瀬川大秀会員が来年の大阿に決まる

2019年1月30日付け中外日報より 後七日御修法 来年の大阿、瀬川門跡 田代化主は真言宗長者  来年1月の後七日御修法(ごしちにちみしほ)で、次の天皇の御衣へ初の加持を行う大阿闇梨を御室派総本山仁和寺(京都市右京区)の …

1 2 3 4 »

年別アーカイブ

  • facebook

お知らせ

仏教クラブの活動は現在、コロナ禍の為休止中です。ただし、事務所は下記時間は開けております

PAGETOP
Copyright © 仏教クラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top