2月、会員で仏絵師の藤野正観さんの故郷の東近江市五個荘にある「觀峯館(かんぽうかん)」で『藤野正観の仕事展』と題して仏画展が開催されます。

東近江市出身の仏絵師『藤野正観の仕事展』

主催:公益財団法人「観峯館」
〒529-1421滋賀県東近江市五個荘竜田町136 (電話:0748-48-4141)

会場:観峯館新館特別展示室
会期:2020年2月8日(土)~3月15日(日)
(※休館日は、2/12(水)、2/17(月)、2/25(火)、3/9(月)の4日 )
時間:09:30~17:00(入館は16:00まで)
入館料:一般/500円 高校生・学生/300円 中学生以下/無料

後援:滋賀県教育委員会、東近江市、東近江市教育委員会、京都新聞、中日新聞社、毎日新聞大津支局、読売新聞大津支局

未発表の仏画(涅槃図)等、大作を含め、計43点を出品されます。
お時間のご都合宜しければ、近江商人の発祥の地、冬の五個荘の旅を兼ね、ご高覧下さい。