キキョウ凛と気品あふれ

寺紋の交通安全シール
東福寺・天得院啓発配布

爾師のFBより

東福寺・天得院(東山区)で、「桔梗」を愛でる特別拝観」が開かれ、凛とした風情の花が見頃を迎えている。10日まで。
安土桃山時代に造られた枯れ山水の庭園で、約100株のキキョウが6月上旬に開花した。
例年より大軸で、青紫や白色の花が庭を覆う緑のコケを彩っている。

住職の爾英晃(そのひであき)さん(49)は最近子供が犠牲になる交通事故が相次いでいることから、今回の特別拝観に合わせ、キキョウを図案化した寺紋に、「交通安全」と記した啓発シール(直径10㎝)を作成し、拝観者に配布している。

花を眺めて心を落ち着かせ、交通安全の大切さも意識してもらえたら」と話している。
拝観は午前10時~午後4時半(午後4時受け付け終了)。
大学生以上500円、中学生300円、小学生以下無料。問い合わせは、天得院(075-561-5239)

4日付け読売新聞より