安川如風会員からミニ展示会、開催のお知らせ

妙心寺塔頭・柴田是真の寺「大雄院」襖絵制作決定。
今は亡き柴田是真の明治宮殿千種の間の天井画の下絵の雰囲気を生かしながら、
新たに京の宮絵師・安川如風が平成の襖絵を描きます。

 :平成29年2月24日~26日(10時~16時)

場所臨済宗大本山 妙心寺 大雄院
(※大雄院への拝観料は600円必要ですが、ミニ展示会は無料です。)