仏教関係者が京都に集う会

平成15年(2003年)4月例会報告

四月(潅仏会)例会 総会

開催日:2003年04月11日

お釈迦さまの伝記を伝える経典『仏所行讃』をよりどころとして、四月八日に行われる潅仏会。お花で飾った花御堂をしつらえて、その中に誕生仏を安置し、甘露水がそそがれたという伝説にちなんで、甘茶をかける習慣は江戸時代からはじまったといわれます。
子供の頃お寺から持ち帰った甘茶は、ほんのり甘くて美味しく感じたものでした。健康志向で甘茶の人気は高いけれど、そんな子供の頃の記憶を持つおとなたちは少なくなったのかもしれません。
お釈迦さまのご誕生を心からお祝いいたしましょう。
併せて、年に一度の総会となります。仏教クラブ創立四〇周年を迎える平成十五年度の行事計画など、ご相談させて頂ます。

kaijyoh

mori

会長:開会の挨拶

天上天下唯我独尊
お釈迦様は、この天上に人間を支配するようなものは居ない。そして、またこの地上にも人間を支配するような悪い神様はいない。人間一人一人の存在があって、その一人一人が独尊、つまり尊厳なる存在である。このことに気づきなさい。 と、お生まれになった直後、7歩歩いておっしゃったそうです。
難しい言葉で表現するなら、「人間の普遍的価値に目覚めよ」とでもいうのでしょうか、いまこそ、世界中で戦争や小競り合いがあるこの時期に、このお釈迦様のこのお言葉「天上天下唯我独尊」というお言葉を噛締めなくては、ならのではないかと思います。

第15年度総会

[table id=1 /]

創立40周年記念事業 計画 承認内容

11月14日~11月16日 大谷婦人会館  記念講演:矢崎節夫氏「詩人・金子みすゞの世界」と記念墨蹟展「三宝の集い」を開催予定

高台寺、ギャラリー圓夢 内に、墨蹟の常設展示コーナー 開設予定
1

2

3

mori (1)

総会の後、田中良昌師の乾杯の発声にて食事。
会員一人一人が、お釈迦様のお誕生を祝い、誕生像に甘茶を注ぎ、合掌した。

写真・構成・文:Shokan Fujimo

PAGETOP
Copyright © 仏教クラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top