仏教関係者が京都に集う会

平成17年(2005年)8月例会報告

ビール教室 キリンビール京滋支店 香月敏裕さん

開催日:2005年08月26日(地蔵盆例会)
仏教クラブ 八月 (地蔵盆例会)

「暑い、暑い」といいながら、ようやく地蔵盆も終えて、やっと一息といったところでしょうか。
地蔵盆例会は、お盆行事のご苦労さんの意味をこめて、いつもより、ちょつぴり豪華なメニューをご用意し、「ビールの教室」 を開催しました。
ビールをよりおいしく飲むための秘訣として、正しいグラス洗浄の仕方や、プロも実践している三度注ぎなどを、学んでいただきます。受講の後は終了証を項戴し、ビール通に大変身しました。
mokutoh沢田教英副会長の挨拶に続き、
元副会長の故畑茂太郎氏に黙祷

今年は本当にお暑いお盆でございまして、私ども僧籍を持つものは大変でした。
そして、やっと・・と思ったら台風、選挙・・・といろいろバタバタと忙しい毎日を送っている私たちですが、今日は、「ビールの教室」ということで、キリンビールの方にご講演願うことになっています・・・どんなお話か楽しみです・・・と、後に繋がれた。

その後、当クラブの副会長も勤められた、畑茂太郎(はた・しげたろう=松栄堂会長)氏が7月29日午後10時20分、急性呼吸不全のため京都市中京区の病院で逝去された為、全員で黙祷を捧げた。82歳。近親者で密葬を31日にお済ましになり、社葬は、8月16日にあった。

ビールの教室

キリンビール京滋支店 香月敏裕さん

beal-kyoshitsuキリンビールの会社から、総勢5名がお見えになり、ビールの宣伝ならぬ、「ビールの教室」と銘打って、ビールの材料から作り方、その種類、はたまた、コップの洗い方から注ぎ方まで、最後には修了書カードまで頂いた。

これで、飲み屋のお姉ちゃんにビールについて薀蓄が語れると、会場の酒好きたちは、真剣に聞き入った。

詳しくはキリンビールのサイトにも同じ「ビールの教室」が掲載されているので、ごゆっくりどうぞ。

kouzukiメインの講師として、香月さんが、バトンタッチ。プロジェクターによる図を見ながら、試飲あり、アルコール分解力テストなどを交え、楽しく分かりやすく解説、ビールの全てを伝授いただいた。

詳しくはキリンビールのサイトにも同じ「ビールの教室」が掲載されているので、ごゆっくりどうぞ。

beal缶ビールもよく洗った清潔なグラスに、1度目は20cmぐらい上から勢いよく注ぎ泡がコップの上部までくるように注ぎ、暫らく待って、泡が消えはじめたら、また同じように上から勢いよく注ぐ、3度目は、泡が3、ビール液7の割合で、コップの上1.5cmぐらいの泡で完成。
こうして飲むと、マイルドで、喉越しのいいビールを飲むことができるとか。
←指導のとおりグラスに注ぐ会員

■会員の松浦俊海師(壬生寺貫主)が、奈良の律宗総本山唐招提寺の長老に!!

matsuura会員の松浦俊海師(壬生寺貫主・律宗宗務長)が、奈良市の律宗総本山・唐招提寺の長老(律宗管長兼務)に

ご就任されたので、副会長の沢田教英尼が代表で花束を贈り、会員全員で祝福した。

写真左が、会員の松浦俊海 唐招提寺長老

写真・構成・文:Shokan Fujimo

PAGETOP
Copyright © 仏教クラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top